初心者でも育てられる観葉植物

観葉植物はインテリアとしてもよいですし、見る人の気持ちをいやしてくれるものです。



とくに、都会のマンションなどで緑が少ないエリアに住んでいる場合は、観葉植物が自宅の中にあると、緑を見ることで癒されることが多いでしょう。ただ、観葉植物には手入れがしやすいものと、手入れが難しいものがあります。
あまり手間がかからない方がいい場合や、初めて観葉植物を購入するという場合は、手入れがしやすいものを購入するようにしましょう。パキラはとても簡単に育てられる植物ですし、とても丈夫です。
少々放っておいても、水やりを忘れていたりしても、枯れるようなことはありません。



冬も乾燥した部屋でない限り、ほとんど水やりは必要ありませんし、乾いたら水をやる程度で十分です。

きれいな緑色の葉っぱが冬もあるので、とても気持ちがよいです。



アイビーも簡単に育てられる植物です。
鉢植えでもいいですが、水に入れておくだけで根っこが出て、どんどん伸びていきます。



増やすことがとても簡単ですし、色々な葉の模様がありますので、好きなものを選んで育てるようにしましょう。

アロエも手入れがとても簡単な観葉植物です。



土が乾いたと思ったら水をあげるようにしましょう。乾燥気味にしておいた方がよい植物なので、水やりはしすぎないように気をつけます。



どの植物を育てる場合も、なるべく日当たりがよいところで育てるようにしましょう。アイビーなどは日当たりが悪いところでも育ちますが、やはり、日当たりがよいところに置いてあげる方が元気です。


関連リンク

  • 観葉植物を一度くらい買ってみたことがあるという人は多いと思いますが、ずっと元気な状態で維持させているという人は、ぐっと減ってしまうかもしれません。観葉植物は亜熱帯の植物が多いので、気温の高いときでしたら、たいした世話をしなくても元気な状態でいられるのですが、冬場の寒さはとても苦手なので、寒い季節になったら育てかたのポイントがあります。...

  • 観葉植物はインテリアとしてもよいですし、見る人の気持ちをいやしてくれるものです。とくに、都会のマンションなどで緑が少ないエリアに住んでいる場合は、観葉植物が自宅の中にあると、緑を見ることで癒されることが多いでしょう。...